スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

XR1000 メンテナンス。

XR1000ですが、シートが破れているので張り替えと、(真ん中に小さな穴) スポンジがヘタってきているのでアンコも作成してほしいとお願いされました。  シートとスポンジを取り外してみたら、スポンジ下部が穴が開けれられいて、 これはアンコをやり直したところで沈み込みは軽減されません。 特に邪魔になるような箇所もないのですが、 フェンダーの元のオーナーが何かをしたくて開けたのだと思います。  補修後の画像は撮り忘れてしまいましたが、FRPで穴埋め補修を綺麗に施し、 その上にアンコ、シートも作成し直して取り付けています。 これで沈み込みは解消できました。 タイヤ交換時に気付いたのですが、パッドの量もかなり磨耗していました。 上側が新品で、下側が元の物。  キャリパーもついでに点検すると、シール部分からオイル漏れがありました。   キャリパーピストンを一度取り外して綺麗にし、  組み直します。  パッドももちろん新品に交換です。
タイヤも新品で、リヤ周りリフレッシュ。 気持ちがいいですね。


プライドロックのパーツや車両販売をいち早く更新中のインスタグラム


最新の投稿

1980FXS SOLD!!

ショベルヘッド ロッカーブッシュ打ち替え。

ショベルヘッド ピストンピンブッシュ 打ち替え。

ショベルヘッド エンジンリビルド カム周り組み付け編。